こんにちは🌞
ダイビングショップアズール梅田店 山本GOです🐵
これからダイビングをはじめようと考えている人の多くが考える
「実際ライセンスってどこまで必要なん???」
にお答えいたします!!!
※ このGO BLOGはこれからダイビングをはじめる方・ダイビングを誘いたい人がいる方にオススメのBLOGです(^^)/


結論:趣味でダイビングをするなら中級ライセンス取得はオススメです!!!



ただ、全ての人が中級ライセンスが必要というわけではないです!
では、どのような人が中級ライセンスを取るべきなのかメリット・デメリットをふまえて検討していきましょう(^O^)/




目次
・中級ライセンスとは?
・中級ライセンスを取得するとできること
・中級ライセンスを取得するメリット・デメリット
・まとめ




中級ライセンスとは?



太陽の光が差し込む青い海の中を4人のダイバーが泳いでいる。


趣味でダイビングができるランクのライセンスです!

ダイビングライセンスにはランクが存在しています!
ダイビングライセンスを取得したからどこでも自由にダイビングができるようになるわけではないんです!
最初のライセンスから1つ1つステップアップしていくことで【潜れる深さ】・【潜れる場所】などが変わってきます!
ステップアップの順番は以下の通りです!


初級ライセンス(オーシャンダイバー)



bsacオーシャンダイバーのライセンス


潜れる深さ:18ⅿ
※頭上に障害物がなく安全に浮上ができる場所のみ
ダイビングの基礎を学ぶコースです!


中級ライセンス(スポーツダイバー)



bsacスポーツダイバーのライセンス


潜れる深さ:30ⅿ
ほとんどのダイビングポイントにいくことができ、イメージ通りにダイビングをすることができるコースです!


上級ライセンス(ダイブリーダー・アドバンスダイバー)



bsacダイブリーダーのライセンス


bsacアドバンスダイバーのライセンス


潜れる深さ:40ⅿ
ダイビングスキルを向上させたい!難易度の高いダイビングポイントに行けるようになりたい!トップランクのダイバーを目指すコースです!


ダイビングに求める内容によって取得するライセンスは変わってきますが、これからダイビングを趣味で続けていきたいと考えているなら中級ライセンスまでは取得しておくことをおススメします!
しかし、ダイビングをこれから趣味で続けていけるのか分からないしイメージがわかない!という方がほとんどだと思います!
だからこそAZULでは随時無料説明会を開催しています!
無料説明会では【ダイビングの続け方】・【ショップ理念】・【具体的な料金の説明】を1時間程度説明させて頂いています!
ダイビングライセンスキャンペーン


中級ライセンスを取得するとできること



体験ダイビングでは味わえない海で楽しむことができる



青い海の中に沈んでいる巨大な沈没船のスクリューを3人のダイバーが観察している。


中級ライセンスを取得することで体験ダイビングや初級ライセンスではいくことのできないダイビングポイントでダイビングを楽しむ事が可能になります!


※運転免許で例えて説明すると※


体験ダイビング・初級ライセンス
教習所内または教官の監視下で車の運転が可能
→仮免許


中級ライセンス
日本国内どこでも運転が可能
→普通自動車免許


みたいな感じです!
水中に沈んでいる沈没船や海底遺跡、水中洞窟などに観光しに行く為には中級ライセンスが必要になります!
どのようなダイビングをしたいかで取得するダイビングライセンスは変わってきますね!
また、日本でも海外でも水深18ⅿを越えるダイビングポイントはざらにあるのでイメージ通りのダイビングをするならオススメです!


中級ライセンスを取得するメリット・デメリット



水中で女性ダイバーが白い水中ノートに「SD合格!うれしいです」と書き込んでそれを見せている


メリット



1.イメージ通りのダイビングをすることができる

雑誌やテレビなどで紹介されているほとんどのダイビングポイントにいくことができるので、よりイメージ通りのダイビングを楽しむことができます(^^)/


2.ダイビングスキルがあがる

初級ライセンスの講習に比べ経験本数が増えることはもちろん、講習内容でよりダイビングスキルについて学ぶことができます!
例:ボートダイビング コンパスナビゲーション etc


3.ビギナーダイバーから卒業できる

初級ライセンスで経験本数が多かったとしても、正直ショップからするとビギナーダイバーのイメージになってしまいます!
車の免許でも普通自動車免許よりも第二種運転免許を持っている人の運転の方が安全なイメージがあるように、ダイビングライセンスもランクが高い方が安心してダイビングツアーを開催することができます!


デメリット



1.慣れるまで時間がかかる

お仕事・家事・育児で忙しくダイビングに行けるのは年に1回いけるかどうか?という方は落ち着いてからのダイビングライセンス取得をオススメします!
ダイビングライセンス自体はいつでもどこでも取得できます!無理に取得をして期間が空くよりは余裕を持って取得できる時期を待ちましょう!


2.費用

初級ライセンスに比べダイビングライセンス代は上がります!また、レジャーの中でもダイビングはそれなりに経験が必要にもなるため1回・2回のダイビングで自由自在に水中を泳ぐことは難しいです!
これからダイビングをはじめようという方は必ずショップで費用面の話を聞くことをオススメします!


まとめ



ショップで説明を受けた上で決めることがオススメ



若い女性が白いダイビング用のマスクを顔の横に構えて微笑んでいる


私は中級ライセンスを取得することは大賛成です!しかし、【ライセンスを取得したけど結局ダイビングをしていない!】というのが一番もったいないです!
そのような事態にならないようにするためにもしっかりと説明を受けましょう(^O^)/
無料説明会ご予約フォーム!!!




おすすめ記事
・大人気のライセンス!
・日本で潜れるレックダイビングのポイント
・ダイビング中のトラブルとその対処法~安全潜水のために~


皆様に安心してご来店いただくために★
ご入店前の手洗い・うがい・消毒・検温にご協力いただいておりますm(__)m

ご来店に関して、人数制限を設けさせて頂いてる為、完全予約制とさせていただいてますm(__)m
??→06-4795-0017
店内は換気をしております!



お友達紹介キャンペーン実施中!!!

・ダイビングをやってみたい!!!
・趣味をつくりたい!!!
・共通の趣味の友達が欲しい!!!
というお友達はいませんか???
もしダイビングに興味があるよーという方がいましたらお気軽にご連絡ください(^^