ダイビングを大阪で始めることができるアズールダイブプロジェクト大阪/梅田店

ダイビングライセンスニュース

DIVING LICENSE NEWS

🌞ダイビングライセンス取得後の道🌞フィン編

家にいる時間が増えて携帯を触る時間が多くなり、~選びについ没頭してしまっています!
どうもゴウです🐵
ネットで時計やらアクセサリーやらを見て買ってしまうのも時間の問題です、、、
今回のGO BLOGはフィンについてです!
ダイビングにおいてフィンは凄く重要でフィン一つで楽になったりしんどくなったりします!
自身にあったフィン選びの参考にしていただければと思います(*´ω`)!
まずフィンは大きく分けて2種類
オープンヒールタイプ

フルフットタイプ

です!
オープンヒールタイプはかかとが空いていて、ストラップをしめることで足にフィットさせることが出来ます!
主にDRYスーツの際に使用します!

フルフットタイプは足がつつまれるように作られていて、素足またはフルフット専用ブーツを履いて使用します!
WETスーツの際に使用します!

フィン選びで重要なのがブレードの長さです!
ブレードが長ければ推進力があがります。しかし、脚力が弱いとうまくキックすることが出来なかったり、疲労につながります。
ブレードが短ければ扱いやすくなりますが、流れの強いポイントや移動距離が長いとキック数がロングブレードに比べ多くなり疲労の原因になります。
車で例えると、ロングブレードはレース用の車でショートブレードは小回りの利く軽自動車みたいなイメージです。


ロングブレードがオススメな方
・ダイビング歴が長くキック力に自信がある方
・体が大きい方
・ドリフトダイビングによく行く方


ショートブレードがオススメな方
・ダイビング経験が浅くキック力に自信がない方
・小柄な方
・カメラダイバーさん


自分にあったフィンを探したいという方はぜひスタッフにご相談を!!!

🌞ダイビングライセンス取得後の道🌞スーツ編

どうもゴウです🐵
街に人が徐々に増えてきましたね😊
このまま、終息してくれたらいいのにと思う今日この頃、、、
話は変わって久々にダイビング器材についてのお話をしていきます!
今日のGO BLOGではダイビングスーツについてです!
ダイビングで使用するスーツは大きく分けて2種類(*´ω`)!
WETスーツ

DRYスーツ

です!この2つのスーツを使い分けて年中ダイビングをしていきます!
何が違うのかというと、形も違えば保温方法も違います!
WETスーツは夏場に使用するスーツで個人差はあるのですが、水温が22℃以上の場合に使用するスーツです☀
関西では6月~9月頃まで使用します!※地域によって使用シーズンは変化します。
保温方法はスーツの中に入ってきた海水を体温で温めて、ぬるい水の膜を作って保温します!

DRYスーツは春秋冬頃に使用するスーツで、水温が22℃以下の場合に使用します⛄
関西では1月~5月・10月~12月頃に使用します。※地域によって使用シーズンは変化します。
保温方法はスーツの中に着たインナーを増やしたり、減らしたりして温度を調整します!
水がスーツの中に入って来ないつくりになっているのでインナーで対策をします!


DRYスーツからWETスーツに切り替わる時期でもあり、コロナウイルスの影響でなかなか海に行けない状態でもあるので、今のうちにDRYスーツをクリーニングに出してみてはいかがでしょうか?
DRYクリーニングについて→5/18 GO BLOG(*´ω`)!
もっと詳しく聞いてみたいという方はスタッフまでお申し付けくださいm(_ _)m


お申し込み
最短4日でライセンス取得

29,800

8