ぽかぽか陽気が多くなってきていよいよダイビングのトップシーズンに入りそうです。
コロナ渦で身動きを取りずらかった去年より、
今年はアクティブに動けそうです(願望)
ダイビングは密を防ぎながら楽しむにはもってこいのスポーツですが、
なかなかダイビングの世界に踏み込めない方も多いのではないでしょうか?
今回はダイビングライセンスの取得をお考えの方のお悩みに多い。
「ダイビングショップ選びのポイント」について解説していきます。
こんにちは!ダイビングインストラクターのかっきーです◎
ダイビングインストラクター


ダイビングショップは大きく分けると2種類

ダイビングショップというのはまず2種類に分けられます。
街中に点在する都市型ダイビングショップと
海沿いに立ち並ぶリゾート型ダイビングショップです。
まずはこの2つについて解説していきます。

都市型ダイビングショップ

ダイビングなら海沿いにショップがあると思っている方は意外と多いようですが、
実は皆さんがお住いの街中にも多数のダイビングショップが存在します。
ちなみに筆者のボクもこの都市型ダイビングショップのインストラクターです。
例)大阪 梅田・心斎橋 

リゾート型ダイビングショップ

海沿いにあるダイビングショップのことをリゾート型と呼びます。
こちらの方は都市型ダイビングショップに比べてイメージしやすいのではないでしょうか。
例)沖縄や海外
この2つのダイビングショップ、敵対勢力ではありません(笑)
何なら協力関係であり、互いにダイビング情報の交換や共有を繰り返して
より良いダイビング環境を作っていくような関係です。


都市型とリゾート型どっちでダイビングライセンスを取得するべきか

ダイビングライセンスを取得するためにはどこかのダイビングショップを選ぶ必要があります。
どっちが良いとは一概に言えませんので参考までにオススメを解説していきます◎

都市型ダイビングショップの場合

都市型ダイビングショップ
街中にあるということで最大のメリットは「通いやすさ」です。
ダイビングライセンスを取得するまでには学科講習や安全面を配慮してプール実習を受けることが望ましいです。
さらにダイビングライセンスを取得した後の遊びのダイビング(ファンダイブ)の企画も多数あればなお良しです◎
ただしお店の目の前に海があるわけではありませんし予約の状況等も相まって
「今日から3連休なのでこの3日でダイビングライセンスを取得したい!」は現実的に不可能です。
お仕事が忙しい中でも様々なダイビングに関するサポートを受けられるので、
ダイビングライセンスの取得を急いでないけど趣味にしたい
方にはオススメです。

リゾート型ダイビングショップの場合

リゾート型ダイビングショップ
旅行のついでに短期間でダイビングライセンスを取得することができるのは魅力です。
またはダイビングライセンスを取得するついでに旅行というのもアリですね◎
ただしダイビングというのは自然が相手になる以上、強風等の天候に左右されることが多く、
予定していた期間での取得ができない可能性もあります。
到着から3,4日間でダイビングライセンスを取得することが可能なので、
〇月〇日までにダイビングライセンスをパッと取得したい
という期限付きの方にはオススメです。


ダイビングライセンスを取得した後が大事

ダイビングという遊びは何度も繰り返し行うことで楽しくなってくるものです。
したがって、本当に大事になってくるのが
ダイビングライセンスを取得した後どうなるか」です。
身近にベテランダイバーさんがいればダイビングに連れてってくれるかもしれませんが、
みんながみんなそうとは限りません。
今回は都市型ダイビングショップに限定してお店選びのポイントを紹介していきます。

①遊びのダイビング(ファンダイブ)の企画があるかどうか


ダイビングショップによってはライセンス取得後と同時に卒業なんてこともあります。
それ自体が決して悪いことではありませんが、
やはりファンダイブの企画があるに越したことはありません。
さらにもちろん企画・開催数も多いに越したとこはありませんね◎

②ファンダイブのバリエーションの豊富さ


いくらファンダイブがたくさん企画・開催されていても、同じ場所ばかりでは飽きてきます。
様々な場所でのファンダイブが企画・開催されていることが望ましいですね。

・日帰りで行けるダイビングツアー

・週末を使った2,3日のダイビングツアー

・連休を使ったリゾートツアー

など、たくさんあれば魅力的ですね◎
この①②をまとめて言うと
ファンダイブの企画・開催数がダイビングショップのサポート力に直結してきます。

③気軽に遊びに行ける雰囲気も大事

ダイビングショップアズール梅田店
ダイビングを楽しんでいくためにはダイバー仲間を作りやすい環境も大切です。
同じ趣味を持つ仲間ができればダイビングも続けていきやすいものです◎
休日に気軽に遊びに行ける環境もお店選びのポイントですね。
このようなショップ選びのポイントは全てそのダイビングショップのホームページや
ブログにも表れてくるものなので、しっかりチェックしてみましょう。


まとめ

ダイビングライセンスの取得を考える理由も様々なように、
一概に「この店がいい!」という紹介はなかなか難しいものです。
それでも「ここは押さえておきたい」というポイントを知っているかどうかで
お店選びはグンと簡単になるはずです◎
あとは実際に自分の足でダイビングショップに行ってみてお話を聞いてみるのが一番だと思います。
しっかりダイビングやショップについて説明してくれて、
そのダイビングショップのスタイルや雰囲気を気に入ればライセンスの取得を考えてみましょう◎