こんにちは、アズールの大庭です(=゚ω゚)ノ
最近、知った言葉は「コンビニジプシー」です。
最近、よくやっているのはコンビニジプシーです。


先日、心斎橋スタッフのタカシと、和歌山屈指のダイビングスポット
「内浦ビーチ」に行ってまいりました!



内浦ビーチとは・・・



和歌山の最南端に浮かぶ紀伊大島
住所的には「和歌山県東牟婁郡串本町須江」呪文みたい。

須江にある「須江ダイビングサービス」から行けるダイビングスポット
それが「内浦ビーチ!」


この時期、内浦ビーチでのダイビングで見どころのマトウダイ

ただのハギとよぉーく似てるんですが
レア度の高いお魚!写真左です✊


マトウダイ
普段は深海100mとか500mとか、そんなとこにいるのですが
冬になるとノコノコ浅場にやってきて、私たちダイバーが遊んでるところまで姿を現してくれるのです?コンニチハ!


ダイビング終わりのログ付けタイムの際、皆さんにマトウダイのイラストを描いていただきました。
その中でも、Sさん作マトウダイが素晴らしかったので紹介します。



シェケナベイビー!
って声が聞こえてきそうなROCK'Nマトウダイ。
素晴らしいです。


この素晴らしいマトウダイを描きあげたS画伯。
今回のツアーでは、ダイビング前、メガネを顔からスチャっと外した瞬間に、なんとメガネが壊れてしまったのです。

普通にメガネを外しただけなのに。


メガネの悪魔と、笑いの神様が降臨した瞬間でした。


今回のツアーはそんなこんなで
渋滞から始まり、最南端の宿に泊まり、
お天気にも恵まれ、マトウダイ以外にもカスザメや大きな群れに会い
色んな出会いあり、笑いあり、メガネ無しのツアーとなりました(*^▽^*)


ご参加いただいた皆さん!



体を張って撮影してくださった現地スタッフのおにいさん。



ありがとうございました!✨


水中にとっても春が芽吹いてるため、ロクな水中写真がなくスミマセン。


ちなみにマトウダイフランス料理で人気らしく、フランスでは「サン・ピエール」と呼ばれてるそうです。

S画伯、次回作も期待してます。




皆様に安心してご来店いただくために★
ご入店前の手洗い・うがい・消毒・検温にご協力いただいておりますm(__)m

ご来店に関して、人数制限を設けさせて頂いてる為、完全予約制とさせていただいてますm(__)m
??→06-4795-0017
店内は換気をしておりますので、ちょこっとサムいです。
暖かくして、お越しくださいませ?