ダイビングを大阪で始めることができるアズールダイブプロジェクト大阪/梅田店

“get crazy”

BLOG

大瀬崎ダイビングツアーレポ~大阪発・1泊2日の旅~後編

こんにちは大庭です(=゚ω゚)ノ
大阪から1泊2日で行く静岡県・大瀬崎ツアー前半ブログはコチラ→ブログ
車で時間かかるけども、時間の限り楽しむダイビングツアー!2日目は水中&陸観光の日です!富士山は果たして見れるのか!



見た・・のか・・?


・まだまだあるよ、大瀬崎の水中
・沼津港を観光
・おすすめのお土産


以上を紹介していきます!


〇まだまだあるよ、大瀬崎の水中

★水中で何かしら参れる


ツアーにご参加いただいてたブライアン君(日本人)は、どうやら厄年らしく、大瀬崎の水中にあるミニ鳥居にお参り。
この写真を撮った3秒後に、絶対くぐれない鳥居の中へラグビーのタックルの如く突進してたので、お参りが±0になったと思います。
ブライアン君・・また陸上で厄払い行こ・・


★犬




鳥居のそばに、犬もいます。

ニコルちゃんと犬★
狛犬的な役割かな?儚げな目が特徴的です。たぶん「コケおとして・・」って思ってます。


★漁礁





お魚の住み家、漁礁!キンギョハナダイや、アカオビハナダイなど、カラフルなお魚たちがいっぱい住んでるので、映え写真を撮ろうと思ったらじっくり粘ってみるとイイね!って場所です。


★草食系男子


2日目のダイビングは、魚肉ソーセージ、持って入ったんです。
この子はめっちゃ無視してきました。オスかどうかは知りませんが。
馬ニンジンばりに目の前に魚肉ソーセージを落としたのに・・ヴィーガンかな・・。


大瀬崎でのダイビングは午前中に1本でおしまい!
しっかり潜って、さっと片づけて、12時前にはココモ大瀬崎を出発!
せっかく静岡に来たんだから、うまいもん食べにいこーう!


途中「ここ富士山スポットちゃう!?」て場所に車をとめて

見えない富士山を撮るノブ。
かっちょいいカメラなので、それでも何かすごい写真が撮れてそうですな!


〇沼津港を観光

大瀬崎から車で約1時間で到着する「沼津港」
初めてきたのですが、まぁーめっちゃにぎわってること!

★沼津港深海水族館

沼津港の目玉といえばココ!
珍しい海の生き物などを見られる水族館で、行きたい場所のひとつでしたが、なんと1時間半待ち!
大阪への帰路の時間を考え・・断念。
またリベンジしたーい!!


★お昼ご飯

ご飯屋さんはいーっぱい!海産物メインで、どこもかしこも美味しそうなお店ばかりでした。
それに加えてどこも大混雑。

海鮮丼がお持ち帰り可能なお店を発見し、天気も良かったのでお店の外で食べました!
ちなみに店内で食べるとなると、これまた長蛇の列が。
お店によると思いますが、大体予約表が店内入り口に設置されてるので、わけもわからず列に並ぶよりも、予約表の有無をまずは確認しにお店に入ることをおすすめします。


今回は、あゆちゃんのファインプレーで、そこまで待ち時間も無く、お昼ご飯にできましたー!

↑ 北海丼


食べるときは黙食で。
皆さまご協力ありがとうございましたm(__)m


他にも焼きたての牡蠣が食べれるとこや、天丼のお店など
お昼ご飯屋さん、どーしよーって見てるだけでも楽しいです!

海女さんありがと。


〇おすすめのお土産

★沼津深海プリン


沼津に来てプリンかよー!ってならんと!
めちゃくちゃ美味しいプリンでした!
プレーン・塩キャラメル・抹茶プリン・ジュエルいちご(3/12からの新商品!)・深海プリン
などの種類がありました!
沼津港をプラプラしながらも食べれたり、3時間ほど持つ保冷材も付けてもつけてもらえるので、帰りの車内のオヤツにもなります。


★干物

写真に撮ってないのが悔やまれる・・
試食して秒で購入を決めた「トロサバ」めっちゃくちゃ美味しかったです。
干物を販売してるお店、結構あったんですが、度肝抜かされる美味しさでした。


★ぐり茶

海鮮のお店がひしめき合う中、数少ないですが存在してます「お茶屋さん」
静岡といえば富士山と、有名なのがお茶!
「ぐり茶」というのが有名なのですが(ぐり茶=蒸し製玉露茶)
渋みを抑えて茶本来の味を引き出している製法らしく、お土産の茶葉や、そのまま飲み歩き出来るタイプのものまで売ってました。
ニコルちゃんと大庭は、お茶屋さん見たとたんに飛びつきました。


~番外編~

・お茶コーラ


駄菓子屋さんっぽいとこで売られてました。
コーラ以上ルートビア未満、みたいな味です。ルートビアは沖縄限定ファーストフードの変なコーラです。


・わさびのアイス&しらすアイス


そんなアイスを販売しているお店も・・
気になるけど、だれか食べてみてよー!ってことでじゃんけんで食べる人決めて、わさび味を食べてるマークン(写真)
食べた感想は「わさびです」だそうです。


沼津港を出発したのは14時半。
そこからコンビニ経由で高速に乗り、3回ほどSAで休憩をはさみつつ大阪へ。
途中、富士山がよく見えるというサービスエリアに寄りました!


富士山!!!

いよっ!日本のココロ!


スタバと富士山のコラボレーション!

これが和洋折衷ってやつか!


さらに近づいて、もいっちょ!!

お見事な富士山!


ここまで来るとお気づきの方もいらっしゃるかもですが
すみません、全部合成写真です。あゆちゃんが作ってくれました。


実際の写真はこちら。。

くもっ・・・


残念ながら見ておりません、いっかいも。ハイ。。
富士山見た過ぎた関西人の末路です。


実は関東の姉妹店と合流してた今回の大瀬崎ツアー。



なつかしのスタッフやお客様とも再会できた、賑やかなツアーだったんです。
知ってる人、何人いるかなー??


大阪に到着したのが21時頃。
車での長旅となりましたが、ご参加いただいた皆さん、2日間本当にありがとうございました!








富士山リベンジ、また行きましょうね!!




☆お友達紹介キャンペーン実施中☆

ご紹介者様には、ファンダイブツアーでご利用いただけるポイントを最大30,000ポイントプレゼント!
詳しくはスタッフまで、お気軽にお問い合わせください(*´ω`)

大瀬崎ダイビングツアーレポ~大阪発・1泊2日の旅~

大瀬崎(おおせざき)は静岡にある地名で、関東のダイバーが集結するメジャーなダイビングスポット!
普段は主に和歌山県を潜っている私たち関西ダイバー。興味が湧くんですよねー!関東の海!
ってなわけで行ってまいりました3月中旬、大阪発~静岡の海へダイビングツアー!
ダイビング仲間9名のうち前列3名の女性がしゃがみ、後列5名の男性が、それぞれピースなどのポーズをして笑っている
こんにちは、大庭です(*´▽`*)


・大瀬崎まで車でかかる時間
・大瀬崎のダイビングショップ
・気になる大瀬崎の水中


こちらを紹介していきます(*´ω`)


〇大瀬崎まで車でかかる時間

Google先生によると、大阪まで約5時間半の道のりですが、ノンストップ、休憩なしの場合です!そんなエコノミー症候群まっしぐらな道中ではありません。


当日のスケジュールは
朝7時‥アズール心斎橋店下集合

途中SAに3回の休憩

昼13時半‥大瀬崎ダイビングショップに到着!


よかったサービスエリア

★愛知県・岡崎サービスエリア
愛すべきゆるキャラ「オカザえもん」の地。
オカザえもんのコーナーは悲しいくらい小さかったのですが。
なんといってもお土産の豊富さと、車内でつまめる食べ物の多さがすごい!!

弁当みたいなオニギリ。
写真に撮り損ねましたが、このオニギリを売っていたお店の手羽先がめっちゃくちゃ美味しかったです。
ジョージさん、ごちそうさまでした!


あと静岡も愛知も関係ないですが、北海道の物産展をやってたので、北海道帰りデスか?ってくらい北海道のオヤツを購入しました。


1時間~1時間半に1回のペースで休憩をはさむのが、トイレ事情的にも良いペースかなと。


〇大瀬崎のダイビングショップ

今回お世話になったのは「ココモ大瀬崎」さん。快適にダイビングが出来るか否かの要因の一つに「現地サービスの快適さ」って、結構あると思うんですよ・・


ココモさんのヨカッタとこー!

★全部快適


いきなり全部ですが、ホントに特に不便に感じること、無し!!
男女別の広いトイレ、フリーWi-Fi等、ダイビングの待ち時間も快適に過ごせるショップさんでした!


★コンディショナーがある

特に女性の皆さんにとっちゃ、これは重要!
リンスインシャンプーだけのショップさんはよくありますが、髪の毛まじでギシギシの絡まりまくりじゃないですか・・
シャンプーに加えコンディショナーがシャワースペースにある!これだけでダイビング後も上機嫌です。


★整備されたセッティング場所


ショップ目の前は海!
各方面からやってきたダイビングごとに、スペースが分かれてます。


「秩序がスゴイ」という印象です。


★生き物情報&水中MAP


今、こんなんおるよー!
ここにおるよー!が一目でわかる!
この時のイチオシは「イロカエルアンコウのベイビー」でした★


他にも、受付では1本100円で魚肉ソーセージを販売しており、ダイビングしながら魚の餌付けも楽しめます!
魚に魚肉ソーセージって、まぁ共食いなんですけど。共食いさせて喜ぶ人間って、魚目線だと、猟奇的ですね。


〇気になる大瀬崎の水中


3月中旬、水温は16度台。
しっかり着込んでないと、まだ寒いのでドライスーツのインナーは多めに着込みましょう!


★出逢った生き物

オオウミウマ


簡単に言えば、でっかいタツノオトシゴです。
この時であったオオウミウマは、オオウミウマ界では小さいほう。
それでも15㎝くらいあったかな!
ビーチにエントリーしてすぐの、水深1.5mくらいの浅場、水底に張られているロープにぐるぐると絡みついてました。


モンガラドオシ


砂地に潜りこんでました!
こいつについて色々調べました。
ウナギ目ウミヘビ科って、どっちやねん。て思いましたが、うろこが無いのでサカナのくくりです。
色んなサイトで見たとき、最後に「食用価値は無い」と吐き捨てるように書かれてます。
元気出せよモンガラドオシ!生きてるだけで君は価値があるんだ!


カエルアンコウのベイビー


ちっっっさ~!!
ホルマリン漬けにされたような色してますが生きてます。
泳ぐ気があるのか無いのか、全然動かないので「ここおるよ!」と潜る前に言われた場所、どんぴしゃにいました。
肉食の魚に食べられるなよ、おおきくなぁれ。


★ナイトダイビングもしました


夕方18時過ぎにごそごそと準備開始。
ショップからのライトもあり、暗くて手元が見えないよ!てことはありません。



夜の大瀬崎・水中。


照らした場所だけが見える神秘的な世界!


ヨメヒメジが寝ていた。


ナイトダイビングでは、昼間に活発にウロウロしてた魚が寝てます。
ダイバーが近づいたらそそくさと逃げちゃうのに、夜はなんと大人しいこと!
じーーっくり写真撮れちゃいます!


シビレエイ


ししし・・新種の生き物か!??って、初見で思ったこいつ。水中では名前がわからなくて、恥ずかしながら「?」って紹介しました(恥)
発電するらしいです。なんか食べれそうなやつを感電させてゴハン捕まえるんですって!キャー!
50~60ボルトくらいの発電能力らしく、ピカチュウの10万ボルトには及ばないです。
海から上がった後に、こいつはシビレエイと発覚。


ナンジャコリャア!!


ししし新種の生き物か・・!??(2回目)
のそのそと水底の砂地を移動しており、まーた未知の生き物発見!関東スゲー!ってなったのですが、2秒くらいで冷静になって、ただのなんらかの貝、という結論にしました。貝がこんなんして移動してるのも、貝が夜行性で、ナイトダイビングしてたからですねぇ!



ヒラタブンブク(左)となんらかの貝(右)です。


怪しいほど密着してたので、どっちかがどっちかを食べている!と思いました。
ヒラタブンブクは草食系ブンブクなので・・貝・・Oh


ヒラタブンブクを救出

貝と切り離しました。
夜の海は、夜行性の生き物が生きるために必死です。


そのほかにも、昼の海ではタコやアカオビハナダイ、オコゼにミノカサゴなど
夜の海では伊勢海老なんかもいました!


ナイトダイビングを終え、マッハで片付けや着替えを済ませて
宿泊先ホテルに到着したのは21時。


ナイトダイビングがあったので、今回のダイビングツアーでは、ちょっと遅めの終了時刻でしたが、富士山が見えなかった事以外は、充実した1日でしたねー!


次回・大瀬崎ツアー後半に続きます٩( ''ω'' )و
果たして富士山は見えるのかー!


☆お友達紹介キャンペーン実施中☆

ご紹介者様には、ファンダイブツアーでご利用いただけるポイントを最大30,000ポイントプレゼント!
詳しくはスタッフまで、お気軽にお問い合わせください(*´ω`)

とある日のアズール大阪/梅田店

こんにちは!
最近スノボにめっちゃはまっています。
最初は壊滅的でしたが、すればするほど出来ることが増えていって、めっちゃ楽しい!!!
今では完全に趣味になってきています🌞
この前心斎橋店に行ったときに、スノボの話をしていると、なんとゆうさんもスノボをしていることが発覚😂
貝塚のショーン・ホワイトを目指しているらしいです(^^♪

尼崎のショーン・ホワイトを目指します。かわもです。

今回はとある梅田店の日常BLOGです👍
たまにはこういうBLOGもありですね(^^♪
この日も梅田店にはいろんなお客様が遊びに来ていただきました👍

最初に来ていただいたのは、いくちゃん(^^)/

自分でコーディネートしたDRYスーツとご対面!!!
1か月以上待ってよかったね👌
「早く自分のスーツを着て潜りたいです❕」と目を輝かせて言っていました(^^)/

器材の中で届いたら一番嬉しいランキング1位は、やっぱりスーツです😤

いくちゃんも思わず、パシャリ。
これからは、海に行っていっぱいMYスーツの写真をいっぱい撮りまくりましょう(^_^)/
続きまして、ご来店されたのは、GOさん。
自分の器材に大興奮しすぎて、思わずマスクを装着😂


スーツにも大興奮でした😤

スーツにはやっぱり、個性がでますね(^^♪
GOさんスーツは渋いっす!!!
最後はみんなで、ドラ〇ンボールのギ〇ュー特戦隊でぱしゃり。

みんなノリノリでパシャリ。
同じ趣味の仲間が集うのは、めっちゃいいですよね👍
ダイバー仲間が増やしていきましょう😤
AZULでは感染予防を徹底しダイビングツアーを開催しています!
・不織布マスクの着用
・アルコール除菌の徹底
・ご来店時の検温
など感染予防を徹底しダイビングを楽しみましょう!
☆お友達紹介キャンペーン実施中☆

ご紹介者様には、ファンダイブツアーでご利用いただけるポイントを最大30,000ポイントプレゼント!
詳しくはスタッフまで、お気軽にお問い合わせください(*´ω`)

アズール大阪/梅田店 OOBA インストラクター

こんにちはー
久々の高野です。
宜しくお願いします。
今回、アズール大阪/梅田店ダイビングインストラクター紹介の大トリを飾るのは
このインストラクター
 

名前 

 

・大庭 佑美枝 

 
ニックネーム ばっちゃん
 大庭ダイビングインストラクター

 

前職

 

・ボディペインティング アーティスト

 
それ何の仕事⁇って思われた方もいると思いますが、
その名前のまんまで人の体にペイントする絵かきさんです。
イッテQでたまにいとうあさこさんがされてるやつですね。
なかなかパンチの効いたお仕事してたみたいですね。
コロナが明けてハロウィンとかできるよーになったらペイントしてほしい方はアズール大阪/梅田店のばっちゃんに頼めば描いてくれますよ^_^
 

・神戸新聞社

ジャーナリストをしていた時もあるそうです。。記者会見とかも言ってたんですかね❓❓
号泣議員の野々村さんの時とかも会見場にいたんですかね❓❓
ある時はボディペン アーティスト、ある時は神戸新聞記者、そして現在はダイビングインストラクター・・・・
謎が多すぎるミステリアスな大庭インストラクターです。。。。
 

 

特徴

・ お魚アレルギー 

魚系は基本たべれないそうです。
ただ今克服中で、たまに食べてるみたいです(^^)/

 

・アルコールアレルギー

アルコール系は基本飲めないそうです。
ただ今克服中で、たまに飲んでるみたいです(^^)/
ケッコー悪酔いしてる時がありますが…
無理せず頑張ればっちゃん❕❕

 

・忘れっぽい

以前、ダイビングに行った時、
ドライスーツを着たらスーツの中に水が入ってくるので、
背中のファスナーを絶対に閉めないといけないんですが、
背中ファスナー全開のまま器材を背負って海にインしてました。
当然全身びしょびしょなってプチパニックになってましたが、お客さまもみんなマンキンの笑顔で笑ってました^_^
もしかしたら出川さんと一緒でカラダ張って笑いをとるタイプかもしれません。
大庭ダイビングインストラクター久米島


そのうちボンベを担がないで海にインするかもしれないですね💦💦

 

好きなもの

・ジョジョ

ジョジョ好きで中でも5部が好きだそうで
好きが講じて5部の舞台のイタリアにも遊びに何度も行ってます^_^
生まれ変われるなら、スタンド使いになりたいそうです。
憧れのスタンド使いはオインゴ ボインゴだそうです。
オインゴ ボインゴ分からない方はググってみて下さいね^_^

 シチリア島ダイビング

 

・ネイル

ダイビングインストラクターたるものやっぱ女子力は大事なので、
ネイルにめっちゃ凝っていて、かわいい爪をいつもしてます。
僕は鼻ほじるとき、ほじりにくそうやなぁと思ってそれを見てます^_^
※ちなみに今はネイルもジョジョになってます。
そのうち水中の動作とかもジョジョっぽくなってくるかもしれないのでばっちゃんの一挙手一投足に注目してみてください。

 

・ダイビング

ダイビングはお仕事でもしてるんですが、趣味もダイビングで、
この前の休みの日は10連休とって小笠原諸島にダイビングに行ってました^_^
ばっちゃんは取り敢えず潜りまくるので3日間で10ダイブとかもありますよ🌞🌞
シロワニと大庭インストラクター
 
観光とかよりも取り敢えず潜りまくりたい❕❕❕❕
って方はばっちゃんインストラクターのダイビングツアー是非ご参加してみてください^_^
きっとお腹一杯になります😉😉
ばっちゃんはちょっとおっちょこちょいなところもありますが、
いつも笑顔で誰よりも元気ではしゃいでます。
そんなばっちゃんはダイビング講習を聞いてると、
ダイビングいくのがめっちゃめちゃ楽しみになってきます(^^)/
みなさんもダイビングたのしそーしてみたーーいって方は
是非アズール大阪/梅田店の大庭までお問合せください^_^

問い合わせはこちらから^_^

 

【ダイビングの知識】🐵GOのダイビング道場🐵 安全潜水について 

卒業シーズンが始まりましたね!
電車や街中に大学生と思われる集団を見ると少し羨ましく思うのは年齢のせいでしょうか(´;ω;`)
こんな文章を書いてるとまた口元に冷たいものが、、、




いやこれは鼻水や、、、


どうも花粉症から卒業できないでいるGOです🐵
久々のGOのダイビング道場編です😉
今回のテーマは【ダイビングにおける安全潜水について】
そもそも安全潜水ってなに?というかたも実はいたりしませんか?
安全潜水という言葉は知っているが具体的にどうすればいいか?を今回のBLOGで解説していきます😉
※ライセンス取得済の方向けの内容です!!!


目次安全潜水とは?
安全潜水に必要なスキル
もしもの為に必要なスキル
もしもの為に必要な器材
まとめ




安全潜水とは?


エントリ―からエキジットまで事故・トラブルがなくダイビングを終えることができた。=安全潜水

水中は陸上と違い些細なことが事故・トラブルにつながります。
例えば
・前の人のフィンがあたりレギュレーターが外れ呼吸ができなくなった。
・残圧確認を怠り呼吸ができなくなった。
・生き物の観察をしていてチームからはぐれた。
・ウェイトのつけすぎで水中落下をおこした。
・浮力調整が上手くできず、急浮上をおこした。など
例をあげればキリがないです😖
ダイビングに事故はつきものですが、だからといって事故やトラブルは起こしていいものではありません。
事故・トラブルを起こさない為に必要な【知識】【技術】を身につけて安全にダイビングを楽しんで行きましょう(^O^)/




安全潜水に必要なスキル


基本スキルはもちろんのこと、余裕をもってダイビングができているかが重要

まずダイビングにおける基本スキルは皆さんご存知でしょうか?
どれもライセンス取得時に身に付ける技術なので思い出しながらおさらいしてみましょう。


・マスククリア


→マスク内に入った水を水中でマスク内から除去する。


・レギュレーターリカバリー


→水中で外れたレギュレーター(呼吸源)を再び咥えなおし呼吸の再開をする。


・中性浮力


→BCD・DRYスーツ・肺の空気をコントロールし中層(水底と水面の間)でとどまること。


・フィンキック


→フィンを使い進みたい方向へ進むこと。


・耳抜き


→潜行時に耳に痛みを伴わず目標水深まで潜行すること。


・ハンドシグナル


→手を使ってバディやインストラクターに情報を伝えること。


・緊急浮上


→エア切れやレギュレータートラブルがあった際にバディもしくは1人で安全に水面へ浮上すること。


・潜行 浮上


→安全な速度で水底・水面へ移動すること。


👆のスキルはダイビングをするうえで必要最低限のスキルです😉
この記事を読んで、「できるかな?」と思った人はぜひスタッフまで相談してください🌞
POOLで練習も可能です😊
また、AZULでは基本スキルをまとめた動画をYouTubeにて投稿してますのでぜひご覧ください!
AZUL YouTubeチャンネル


そして、何よりも重要なのが【余裕が持てているかどうか?】

ダイビングで事故・トラブルが起こる時に余裕がある人はいません。

逆を言えば、余裕がある人は事故やトラブルを回避することができます。
そもそもダイビングにおける余裕があるダイバーというのは
→安定した中性浮力を保つことができ、インストラクター・ガイドの指示にすぐに答えることができるダイバーのことを指します。


では、どうすれば余裕をもってダイビングをすることが出来るのか?

・ダイビングの知識を身につける。


器材の操作やスキルはもちろんのこと、トラブル対処の方法を知っておくことで事故やトラブルを防ぐことができます。


・体調管理

そもそもの話にはなりますが、発熱や頭痛がある状態でダイビングは危険です。完治してからダイビングを楽しみましょう。


・経験をつむ(いっぱい潜る)


ダイビングの事故の多くは、残念なことに経験の浅いダイバーが起こしている傾向があります。経験をつめば嫌でもダイビングが上手になります。何よりもダイビングをするということが大事です。


もしもの為に必要なスキル



覚えておいてほしいことは1つ【なによりも自分の命を最優先に考える】

ここからは事故・トラブルが起こってしまった場合に行うスキルの紹介をします。
トラブルの対処を知っているからと言って、トラブル起こしてもいいということではないのでご注意を!!!


・緊急浮上

→エア切れやレギュレータートラブルがあった際にバディもしくは1人で安全に水面へ浮上すること。
緊急浮上の種類は大きく分けると2つ。
・バディから空気を分けてもらいながら浮上する⇒オクトパスブリージングアセント
・1人で水面に向かって泳いで浮上する⇒緊急スイミングアセント
ともに共通していることは水面へ移動しエアの確保を行います。

~GOからのアドバイス~
浮上する際にウェイトを捨てることで水面に上がってからの浮力確保・水面移動が格段に楽になります!
また、ウェイトを捨てておくとインストラクターが引き返してきた時に浮上したと分かるようになってます!


・シグナルフロートの打ち上げ

シグナルフロートとは
→安全停止や水面で漂流した際にここにいると知らせることができる器材。

シグナルフロートを使ったことがないダイバーも多いのではないでしょうか?
使い方を忘れたという方も多そうですね😖
実はシグナルフロートはセーフティグッズとしてとても優れた器材なんです。
例えば
・水面で漂流してボートに迎えに来てもらうための目印になる。
・水面での浮力確保になる。
波が高く発見が遅れそうな場面でいち早く発見してもらうことができます!


めったに使うことはないかもしれませんが、もしもの時に使える練習はしておいた方が良いでしょう!


もしもの為に必要な器材

セーフティグッズと呼ばれる器材が実はいっぱいあります!

実は普段使っていた器材がセーフティグッズになるものあります。


・ライト


→視界の悪い水中で位置を知らせることが出来たり、ケープ(洞窟)ダイビング・ナイト(夜中)ダイビング・レック(沈没船)ダイビングの際に視界の確保につながる器材です。よく写真を撮る際に必要と考える人も多いですが、ライトは様々な使い方があるので、個人的にはカメラを持つよりも先に持っておいてほしい器材ですね!


・シグナルフロート


→上記でも紹介したようにはぐれた時・漂流した時に絶大な効果を発揮します!ただの飾りではないので毎回のダイビングに連れて行ってあげましょう!


・ホイッスル ベル


→なにかトラブルがあった時に音を鳴らして伝えることが出来ます!生き物を見つけた時に使うだけでなく、何か伝えたい時に注目を集めることが出来ます!

・ダイビングコンピューター


→浮上スピード・NDLなどの警告をしてくれたり、必要な情報を教えてくれます!つまり、ダイビングコンピューターがないと安全なダイビングはできないです!誰かがつけているからOKという考えは本当に危ないです!自分で安全管理ができてこそ自由なダイビングができるので必ず持っていてほしい器材です!


まとめ



ダイビングで最後の頼みの綱になるのは【知識】と【経験】です!
まずは事故・トラブルを起こさないように準備をすることが必要です!また、ルール・マナーを守ることも大切です!
しかし、自然を相手にする遊びなので、少なからず予想だにしていない出来事が起こる事も事実です!
そんな時こそ冷静に余裕を持ったダイビングを心掛けていきましょう😉
これからもセーフティーファーストでダイビング楽しんで行きましょう!






AZULでは感染予防を徹底しダイビングツアーを開催しています!
・不織布マスクの着用
・アルコール除菌の徹底
・ご来店時の検温
など感染予防を徹底しダイビングを楽しみましょう!
今年もどうぞアズールをよろしくお願いいたします(^^)/

☆お友達紹介キャンペーン実施中☆



お友達と一緒に海に行こう!


ご紹介者様には、ファンダイブツアーでご利用いただける10,000ポイントをプレゼント!
お友達も、¥22,000→¥8,250でダイビング用プールで潜る体験コースをお楽しみいただけます☆
ご希望であれば、お友達のプール体験に、無料で一緒に同行も可能(=゚ω゚)ノ






お申し込み
最短4日でライセンス取得

29,800

10