どうも自称ダイビング師範代のGOです🐵
このブログではダイビングスキル向上をしたいという方に向けてのブログです😎
すでにダイビングライセンスを取得済の方やダイビングスキル向上に悩んでいる方はぜひご覧ください😄


GOの小話
水中に入ることを【せんこうする】といいます!
ダイビング雑誌などでは【潜降】と記載していますが実は【潜降】という言葉はないんです!
造語でダイビングでは【潜降】と使用するようになりました!正しくは【潜行】です!
今回のBLOGでは【潜降】ですすめていきます!




目次

・潜降の種類(ロープ潜降・フリー潜降)

・ロープ潜降の手順

・ロープ潜降の姿勢

・フリー潜降の手順

・フリー潜降の姿勢





潜降の種類(ロープ潜降・フリー潜降)

 

ロープ潜降



女性ダイバーがロープを掴みながらゆっくりと潜降している。


ボートダイビングで一番スタンダードな潜降方法です(^^)/
ロープを掴みながらゆっくりと少しづつ水底に向かって潜降をしていきます!


フリー潜降



ダイバーがBCDの空気を抜きながら潜降している


ビーチダイビングや潜行ロープがない時に行う潜降方法です(^^)/
BCD・肺の浮力を調整しながらゆっくり潜降をしていきます!




ロープ潜降の手順



4人のダイバーロープを掴みながらカメラ目線でポーズをとっている。


まずざっくりとした潜行の手順はコチラ↓
①水面 ロープを右手でつかみ、BCDの空気を排気する。
②水中 BCDに吸気を行い、潜降スピードを落とし耳抜きをする。
③水中 息を吐いてゆっくりとロープを掴みながら潜降する。
④水中 ②・③を繰り返す。
⑤水底 フィン先から着底。
です!


車で下り坂をブレーキを踏みながらゆっくりと下るイメージで潜行します!
耳抜きをするペースは人それぞれ違いますが、耳が痛い場合は耳抜きのタイピングが遅いです!
スムーズに潜降するには、【耳が痛くなくても耳抜きをする】ことが大切です!


耳抜きの仕方(バルサルバ法)



①鼻を指でつまむ


②鼻から息を吐く


ダイビング始めたての方にオススメの耳抜きの仕方です。
コツとしてはしっかりと鼻の穴を塞ぎ空気を送り込むことが大切です!
鼻のつまみ方として、正面からではなく、下から抑えるということが重要です!





×










ロープ潜降の姿勢



ロープ潜降を時大事になってくるのが【目線】です!
足の位置や手の位置なども大切ですが、自分がどの方向に向かって進んでいるのか?といことが大事です!





これが正しい潜降姿勢です!
イメージは飛行機の着陸姿勢のイメージですね!


まとめ



潜降をマスターすることで楽にダイビングをすることができるようになります!
実際に潜降時焦ってしまうことで、エアー消費が速くなってしまう例もあるのでダイビングでも重要なスキルであると考えられますね!
潜降をマスターしたい方にオススメなのが【POOLで練習】です!
練習したい方はスタッフまでお電話下さい😎
AZUL梅田店 06-4795-0017


また、AZULのYouTubeにも潜降のデモンストレーションがあがってるのでぜひご覧ください😄
AZUL YouTubeチャンネル


皆様に安心してご来店いただくために★
ご入店前の手洗い・うがい・消毒・検温にご協力いただいておりますm(__)m

ご来店に関して、人数制限を設けさせて頂いてる為、完全予約制とさせていただいてますm(__)m
??→06-4795-0017
店内は換気をしております!



お友達紹介キャンペーン実施中!!!

・ダイビングをやってみたい!!!
・趣味をつくりたい!!!
・共通の趣味の友達が欲しい!!!
というお友達はいませんか???
もしダイビングに興味があるよーという方がいましたらお気軽にご連絡ください!!!