こんにちは🌞 ゴウです🐵
ついに桜の開花宣言がでましたね!というう事はもう春ですね!!!春が来たということは夏もすぐそこに来ているということで気が早いですが夏の器材WETスーツについてご紹介します(=゚ω゚)ノ
ダイビングの定番ともいえる器材WETスーツって知っているようで知らない方もいらっしゃると思うので、役割や選び方を解説します!
それではいきましょう👍


WETスーツとは





WETスーツは水着や素肌のうえに着用する器材です!よく雑誌やテレビなどで芸能人の方々が着用しています!有名なのが某テレビ番組黄〇伝説で浜〇優さんが海に入って魚を捕るときに着用していますね!WETスーツといっても様々な種類がある為、選ぶ際には用途にあったものを選んでいく必要があります!


WETスーツの役割


ダイビング時WETスーツの役割は、保温・保護です!
どれだけ暖かい日であっても海水温が自身の体温を上回ることはないです。その為、水着のみで水中にいると徐々に体温が低下し、最悪の場合は低体温症になりうる場合もあります😖
市民POOLに行くと1時間や2時間に一度陸に上がって休憩時間をとるところがありますよね!これも低体温症になるのを防ぐ対策です!
ダイビングでは水中にいる時間が約30分以上になることが多い為、体温を保温しないと水中で寒い思いをすることになります☃
では、WETスーツはどのように体温を保温するのでしょうか?それは、WETスーツと肌の間に入ってきた海水をとどめて体温で海水を温めます!そして、WETスーツの生地が断熱材の役割を担ってくれるので保温ができます🌞





※分かりにくくてすいません、、、
水中にはクラゲや毒をもった海藻などがいます。そのため、素肌が露出した状態だとケガを負う危険性が高いため体を保護する役割としてもWETスーツは活躍してくれます!
※スーツを着用せずに潜る行為は大変危険ですのでやめて下さいね😅




WETスーツの選び方


まず大切になってくるのが用途です!WETスーツには、ダイビング用・スノーケリング用・サーフィン用など様々な種類があります!その用途に合った物を選ばないと動きづらくストレスになる可能性があります!
そして、次に大切なのがサイズ感です!上記に記載したWETスーツの役割で保温方法で海水を自身の体温で保温するということから、WETスーツは自身の体にフィットしたものを選ばないと海水をとどめることが出来ず、体温を保温することが出来ません。もちろん、サイズが小さいと入りません!その為、自分のサイズに合ったもの【フルオーダーサイズのWETスーツ】がオススメです👍
フルオーダーサイズのWETスーツはサイズ感はもちろんのこと、動きやすさ・着心地が変わってきます!





次に大切になってくるのが、生地の耐久性です!
ダイビングは水中で遊ぶので、水圧というものがかかってきます!その為、WETスーツは水圧によって圧縮されます!その際生地の中にある気泡が小さくなるため、ある程度の分厚さがないと気泡がつぶれてしまします!ダイビングで使用するWETスーツは3ⅿⅿ~5㎜程の厚さがないとすぐに生地がダメになってしますので、WETスーツを買う際は生地の厚さにも注目してみて下さい✅


まとめ



ダイビングスーツはダイビング器材の中でも直接身に触れる器材でもある為、じっくりと考えていく必要があります!「安いからこれにしよう!」という安易な考えであとあと買い替えが必要になる可能性もあります!これからWETスーツの購入を検討されている方はぜひ一度ご相談ください!あなたにぴったりのスーツを一緒に探しましょう(^O^)/


アズールでは、最近Youtubeはじめました👍
チャンネル登録宜しくお願いします(^O^)/
👆ぜひご覧ください(^^)/


無料説明会も随時開催しています!!!
・ダイビングに興味がある!!!
・あたらしいことをはじめたい!!!
という方はお話だけでも聞きに来てみてはいかがでしょうか?
ライセンスキャンペーン!!!
👆ぜひご覧ください(^^)/


皆様に安心してご来店いただくために★
ご入店前の手洗い・うがい・消毒・検温にご協力いただいておりますm(__)m

ご来店に関して、人数制限を設けさせて頂いてる為、完全予約制とさせていただいてますm(__)m
📞👋→06-4795-0017
店内は換気をしておりますので、ちょこっとサムいです。
暖かくして、お越しくださいませ🙆