大阪からこんにちは(*´ω`*)






明日のプライベートダイビングがなくなってしまったので、何をしたらいいんだ!!と久しぶりにマンガ喫茶にでも行こうかなぁっと考え中なゆきおです☆








今日はこれからのダイビングツアーで予定されている、沖ノ島についてお送りします☆☆




高知県沖の島は、離島で黒潮の直撃するポイントです☆




沖ノ島は島全体が御神体とされ、今でも女人禁制の伝統を守っています。




男性でも毎年5月27日以外の上陸は基本的に許されず、その数も200人程度に制限されています。




手つかずの海が広がっているので、水中はとっても綺麗で、カラフルな魚はもちろん、大物もたくさん遭遇できちゃうのです(*‘∀‘)












生物だけではなく、黒潮の流れで削られた岩が、ダイナミックな地形や珍しい地形を作っているので、地形を楽しみたい方も大満足できます☆☆







素敵な島にいざ!ダイビングだーーーー(´▽`*)