【ダイビングが上手な人のイメージ】

・潜行が速い。
・中性浮力が取れている。
・泳ぐのが速い。
などのイメージが無いですか?
もちろん、潜行がスムーズだったり、中性浮力がきちんととれているダイバーさんはダイビングに慣れているな!と思います!
しかし、それだけでは【ダイビングが上手な人】とは言えないんです(>_<)じゃあどんなダイバーがダイビングが上手なのか?
GOの独断と偏見で紹介します(^^)v

その1【安全管理ができている】


ダイビングに慣れてきたダイバーさんに多くあるのが、バディの事を置き去りにしたり、生き物に夢中になってしまう傾向があります。
ダイビングに慣れるという事は凄くいい事ではありますが、油断を生んでしまうというリスクもあるので、事前準備をしっかりとして事故を未然に防ぐ努力に努めましょう!
ダイビングが上手な人ほど、事前に海況確認・器材のメンテナンスを怠りません。また、バディの事をしっかりと見たりインストラクターからの合図を見逃さないように周りをしっかりと見ることが出来ていますね!
ダイビングはリスクがある遊びという事を忘れずに安全にダイビングを楽しんで行きましょう!

その2【器材の使い方をしっかりと理解している】


ダイビング器材の操作を制する者はダイビングを制する。※GOの持論です。
自身が使用している器材はどこで空気を入れることが出来て、空気を抜くことが出来るのか知っておく必要があります。
空気を入れすぎて浮上そうになった時にすぐに空気を抜くことが出来ないと、事故につながってしまいます!
ダイビングが上手な人ほどダイビング器材に詳しい人が多いです(^^)/
また、同じ器材を使い続ける事で使い方が変わらないのでMY器材を持つこともおすすめですよ(^_-)-☆

その3【事前準備が完璧!!!】


その1と被る部分もありますが、ダイビングは事前準備が8割と言っても過言ではないです!
器材のメンテナンス・自身の体調管理など遊びに行くまでの準備をするだけでその日の楽しめ方が変わってきます。
例えば、前日深酒をした人と睡眠をしっかりととった人では船酔いのリスクや波酔いのリスクが変わってきます。アスリートが試合前にコンディションを最高の状態に持ってくるようにダイビングでもコンディションを最高の状態に持っていける努力がダイビングを楽しんでいけますね(^^♪
まとめ
ダイビングは競争性のあるスポーツではないので、ついつい楽しかったらいいや~と思ってしまいがちです。もちろん楽しむ事がなによりも重要ではあるのですが、安全があって楽しみがあるという事を忘れずにダイビングを楽しんで行きましょう!


皆様に安心してご来店いただくために★
ご入店前の手洗い・うがい・消毒・検温にご協力いただいておりますm(__)m

ご来店に関して、人数制限を設けさせて頂いてる為、完全予約制とさせていただいてますm(__)m
??→06-4795-0017
店内は換気をしておりますので、ちょこっとサムいです。


お友達紹介キャンペーン実施中!!!

・ダイビングをやってみたい!!!
・趣味をつくりたい!!!
・共通の趣味の友達が欲しい!!!
というお友達はいませんか???
もしダイビングに興味があるよーとい方がいましたらお気軽にご連絡ください(^^)/