夏が近づいてきて今年はダイビングライセンスを取得したい!!!という方も多いのではないでしょうか?
しかし、ダイビングライセンスを取得するとどんなことが出来るのかイメージが湧きづらいですよね!
今回のGO BLOGではダイビングライセンスを取得するメリットを簡単にご紹介します!
少しでもイメージが湧いてくれたら嬉しいです(^^)/それでは行きましょう(^^)v



はじめに

ダイビングをするには方法は2つです。体験ダイビングとライセンスを取得してのダイビングです。

体験ダイビング

ライセンスを所持せずにお手軽にダイビングをすることが可能です。インストラクターとマンツーマンもしくはインストラクター1人に対して2人で行うことが多いです。安全にダイビングをする為にも器材の操作や水中での移動などはインストラクターが行います。(インストラクターと手をつないで引っ張ってもらうイメージ)
潜水時間(水中にいる時間)も15分~長くて30分ぐらいです。
浅場でダイビングをするので、お試しでダイビングをするイメージですね(^^♪

ライセンスを取得してのダイビング

体験ダイビングとは違いは自身で器材の操作や自由に水中を泳ぐことが出来るようになります。人数比も多くなるのでその分自身での安全管理は必要になってきます!
潜水時間も30分以上になったり、水深(深さ)も体験ダイビングの2倍~3倍の深さになるので楽しみの幅は凄く広がります。
体験ダイビングとの大きな違いは【自由度】が大きく変わってきます。

ダイビングライセンスを取得するメリット1

雑誌やテレビで紹介されているようなダイビングポイントでダイビングができる。

ダイビングは決められたスポット(ダイビングポイント)でしかダイビングが出来ません。有名なダイビングポイントといえば
青の洞窟

水中ポスト

などがありますが、ほとんどが深い水深に存在しています。
ダイビングをしたことがある人は聞いたことがあるとは思うのですが、水中に船が沈んでいたり自然にできた洞窟などステキなポイントが世界中にあります。
そんな場所に行くには【知識】・【技術】を身に付けてからじゃないと事故が起こる可能性があるのでライセンスが必要なんですね(^^♪

ダイビングライセンスを取得するメリット2

イメージ通りのダイビングができる。


ライセンスを持つことによって潜る事が出来る水深はもちろん、器材の操作など自身で出来ることが増えてきます。
自分で洞窟の中を探索したり、白い砂地を優雅に泳いだりと自由にどこでも行けるようになります。
普段できないような経験ができるのは、ライセンスを持っているからこそできることなので、ライセンスを持つことによってよりイメージ通りのダイビングができるようになってきますよ(^_-)-☆


ダイビングライセンスを取得するメリット3

安全にダイビングをする為の知識・技術が身につく。


ライセンスを取得する一番のメリットとと言っても過言ではないです。
体験ダイビングでもライセンスを取得したダイビングでもリスクがあるという事には変わりはないです。
そもそもライセンス事態に意味があるというわけではなく、ライセンスを取得するまでの講習に意味があると僕は考えています。
マスクの中に入った水を抜く方法(マスククリア)や呼吸源が外れた時の対処(レギュレーターリカバリー)を身につけておくことで安心してダイビングを楽しむ事が出来ます。
逆をいうと、すべての事をインストラクターにサポートしてほしい!とにかく水中で呼吸体験ができればいい!という方はライセンスを取得するメリットがないんですね、、、
どんなダイビングをしてみたいか考えてみてからライセンスを取得するか検討してみるのもおすすめですよ(^^)v


まとめ

ダイビングライセンスを取得するメリットは人それぞれです!
・旅行先で潜りたい!
・趣味としてダイビングを始めたい!
・リフレッシュしたい!
まずは自分がどんなダイビングをしたいのか、どんな場所で潜りたいのかイメージしてからライセンスを取得するか考えて見てはいかがでしょうか?

皆様に安心してご来店いただくために★
ご入店前の手洗い・うがい・消毒・検温にご協力いただいておりますm(__)m

ご来店に関して、人数制限を設けさせて頂いてる為、完全予約制とさせていただいてますm(__)m
??→06-4795-0017
店内は換気をしておりますので、ちょこっとサムいです。


お友達紹介キャンペーン実施中!!!

・ダイビングをやってみたい!!!
・趣味をつくりたい!!!
・共通の趣味の友達が欲しい!!!
というお友達はいませんか???
もしダイビングに興味があるよーとい方がいましたらお気軽にご連絡ください(^^)/