どうもゴウです🐵
前回の【保存版】ウェットスーツ・ドライスーツの切り替え時期についてはご覧いただけましたでしょうか?
今回のGO BLOGは前回の続きのウェットスーツのメンテナンスとは?・ドライスーツのメンテナンスとは?についてです(^^)/

目次

ウェットスーツとは?
ドライスーツとは?
なぜ、ダイビングではスーツが必要なのか?
スーツの切り替え時期について
・ウェットスーツのメンテナンスとは?
・ドライスーツのメンテナンスとは?

 

ウェットスーツのメンテナンスとは?



ウェットスーツを着た男性3名が看板の前で記念撮影をしている。


ダイビング器材はコロコロ変えかえるものではなく、長く使用していくものです!
その為どのような器材もメンテナンスが必要です!メンテナンスをすることで寿命が長くなりますので、今まで軽く洗っただけできちんとメンテナンスができていなかった方はこれからしっかりとメンテナンスをしてあげましょう(^^♪


海水を洗い流す

海水に含まれる塩分を放置し続けるとウェットスーツが硬化(固くなること)してしまいます!また、ファスナー部分に塩分が付着してしまうとファスナーが壊れてしまう可能性も、、、
ウェットスーツを長く使用していくには、真水でしっかりと海水で流しましょう!


洗濯機・乾燥機・熱湯はNG

洗濯機・乾燥機はウェットスーツの生地を傷めたり、型崩れの原因にはなるので絶対に使用しないでください!
熱湯で洗うと生地の接着面がはがれてしまう可能性があるので必ず手洗いで洗ってください!ぬるま湯で洗うのがベストです(^^)/


吊るして干しましょう!

ウェットスーツはスーツ専用のハンガーで干して保管しましょう!
折りたたんだ状態で保管しておくと生地に折り目がついてしまい、そこから生地が傷んでくるので必ず吊るしてください!
あと、折りたたむと乾きづらくもなります、、、


できるだけ日陰干しにする!

ダイビング器材は基本日陰干しをおすすめします!
直射日光があたることで器材の生地が傷む原因になり、ダイビング器材の寿命が縮んでしまいます、、、
スーツも同じで直射日光があたると色落ち・生地の耐久性の低下につながるので日陰で干すようにしてください!
とはいっても、日陰で干せないこともあるのでできたらなんですけどね(;^ω^)


ドライスーツのメンテナンスとは?



3人のダイバーが船の上でピースをしている


ウェットスーツと違い、インナー部分に湿気がたまりやすく雑菌がたまりやすいのが特徴です!
ダイビング後放置し続けると、ものすごい匂いになってしまうことも、、、
しっかりとメンテナンスを行い清潔なドライスーツを保ちましょう!


海水を洗い流す



2人のダイバーがドライスーツのファスナーを閉めている。


海水を真水で洗い流しましょう!特にバルブ部分には塩分がたまりやすいです!
塩分が長期間付着し続けると、故障の原因になります(´;ω;`)
あと、ファスナーもしっかりと真水で洗い流さないと塩がかんで開閉しづらくなってしまいます!
バックファスナーの方はバディ(パートナー)に手伝ってもらいましょう!


洗濯機・乾燥機・熱湯はNG

洗濯機・乾燥機はドライスーツの生地を傷めたり、型崩れの原因になります!
また、バルブが外れてしまう可能性があるので絶対に使用しないでください!
熱湯で洗うと生地の接着面がはがれてしまう可能性があるので必ず手洗いで洗ってください!ぬるま湯で洗うのがベストです(^^)/


吊るして干しましょう!

ドライスーツはスーツ専用のハンガーで干して保管しましょう!
折りたたんだ状態で保管しておくと生地に折り目がついてしまい、そこから生地が傷んでくるので必ず吊るしてください!
あと、折りたたむと乾きづらくもなります、、、
また、ウェットスーツよりもドライスーツは重いのでブーツが地面に設置するように干すようにしてください!


できるだけ日陰干しにする!

ダイビング器材は基本日陰干しをおすすめします!
直射日光があたることで器材の生地が傷む原因になり、ダイビング器材の寿命が縮んでしまいます、、、
スーツも同じで直射日光があたると色落ち・生地の耐久性の低下につながるので日陰で干すようにしてください!
とはいっても、日陰で干せないこともあるのでできたらなんですけどね(;^ω^)
ドライスーツの内側は湿気がたまりやすいのでファスナーはあけて乾燥してください!
ある程度乾燥したらファスナーは閉めて吊るして保管してくださいね!


クリーニングに出すことも出来る!



男性がドライスーツのメンテナンスを行っている


ドライスーツをしっかり洗っているつもりでも生地に塩分が残ってしまっていたり、皮脂汚れが残ってたりするので匂いが気になる方は専門業者にクリーニングを出すことをおススメします!
こちらのブログで詳しく紹介しています!
ドライクリーニングについて
内側を洗うことはほとんどできないし、真水をかけるだけだと生乾き臭の原因にもなるのでドライスーツをしっかりメンテナンスしたい場合は専門業者にお任せしましょう!


皆様に安心してご来店いただくために★
ご入店前の手洗い・うがい・消毒・検温にご協力いただいておりますm(__)m

ご来店に関して、人数制限を設けさせて頂いてる為、完全予約制とさせていただいてますm(__)m
??→06-4795-0017
店内は換気をしております!



お友達紹介キャンペーン実施中!!!

・ダイビングをやってみたい!!!
・趣味をつくりたい!!!
・共通の趣味の友達が欲しい!!!
というお友達はいませんか???
もしダイビングに興味があるよーという方がいましたらお気軽にご連絡ください(^^