大阪からこんにちは(*´ω`*)








昨日に引き続き、今日も良い天気ですね☆☆




本日は宮本インストラクターが白浜海洋実習に行っております。




今日のメンバーは、オーシャンダイバーというCカードを取得するコースを受けていました☆




このコースはダイビングの基礎を学びます(´▽`*)




もしもシリーズと呼んでいるのですが・・・☆




もしもマスクに水が入ってしまったら、もしも呼吸する器材が外れてしまったら、など、もしも何かあった時の対処法を練習します☆




この練習をしないと、ダイビングを安全に楽しくする事はできません!!




なので、初めての海は少し難しかったり、不安があったりするのですが、海に潜っていき、練習していく事でだんだんと慣れていきます☆☆




今日のメンバーたちも、前回の海より少し余裕がもてたようです☆☆






今日はもしもシリーズだけでなく、水中ツアーをして、魚をたくさん見てきたそうです(´▽`*)


 タツノオトシゴ見たーーーと言っていたのですが、実際はタツノイトコでした!!(笑)




魚の名前を憶えていくのもダイビングの楽しみの一つですね☆☆





 タツノオトシゴ☆


タツノオトシゴはメスが卵を産み、オスは腹部に、育児嚢(いくじのう)という袋があり、そこで卵を稚魚になるまで保護します。




育メンってやつですね(´▽`*)