「和」な名前の海の生き物を紹介します( `ー´)ノ
こんにちは、アズールの大庭です!
ベランダで現在、ネギを栽培中です。




「和」な名前の生き物はいっぱいいるので、その中でも大庭的に、皆さんに是非とも出会って欲しい子たちをピックアップ( *´艸`)


その①クマドリカエルアンコウ
漢字:「隈取蛙鮟鱇」

歌舞伎の隈取みたいだね!ってコトで( *´艸`)
幼い時ほど、紅白が鮮やかでカワイイ~💛
近場だと、白浜などの和歌山でも見ることが出来ます♪


その②マツカサウオ
漢字:「松笠魚」

めっっっちゃウロコが固くて、さばくの大変だそうです。
暗闇でアゴが光るという謎特技があります。アゴて。
こちらも和歌山でたまーに会えますが、昼は岩陰にかくれんぼしてます(=゚ω゚)ノ


その③ユウゼン
漢字:「友禅」

友禅。
ヤバイ。カッコイイ。チョウチョウウオの中で唯一、日本固有種の魚。
地味とも言える外見ですが、武士の鎧みたいでカッコイイと思いませんか( *´艸`)
前さんが和歌山で目撃したことがあるそうですが、和歌山で見れるのは激レア!!
基本のお住まいは八丈~小笠原とかです。


ラストその④ヒラタブンブク
漢字:「平文福」

へんな生き物ーっ( ;∀;)ナンヤコレ!


ブンブク( ;∀;)

砂にブクブク潜るブンブク。


不思議な生き物ブンブク、ウニの仲間で砂に潜るのが趣味。
毒持ちのウニです。白浜にいました。


シブイ名前な子から
ちょっとオモシロ系狙ってるような子まで多種多様!


よく考えたもんだな、と関心もしつつ
いつか私も、新しい生き物見つけたら、何か特徴ある名前を付けてみたいです( *´艸`)