こんにちは大庭です( `ー´)ノ
アズールはスタッフ全員、元気ですヨ。
スタッフ同士もすれ違いの日々なもんで、皆が集まって仕事して、海に行って、飲みに行ける日が待ち遠しいです。その時は、サンゴテーブルでいっぱいユッケ食べたい!


さぁ今日のお魚のお勉強シリーズは「マンタ」ですよ(*'ω'*)



今年の2月、オーストラリアでピンクのマンタが出たそうな!

実物は検索してみてね(`・ω・´)


そこそこ知名度の高いマンタ。
英語のマント!が由来らしいマンタ。


魚類の中でもちょっと頭が良いグループに属して、人気者、ほとんど天敵がいない。
水中でも人気すぎて、追っかけがおなかの下にいるくらい!(コバンザメ)

もしマンタが人間になったら、勝ち組の人生です。


たまに海面からジャンプするという奇行があるのもご愛嬌、ミステリアスってことで。


ただ、そんなマンタもほとんど天敵が居ないと言いましたが
最悪なタイミングに出くわすと、こうなります。





マッ・・マヌケ・・・


長いシッポありきの、フォルムなのに・・・!



たまーに、虫の居所の悪い大型&凶暴系なサメにやられるらしいです。
トカゲみたくシッポの再生は無し。


そんなマンタに高確率で会えるのは、石垣島!
ピーラピーラと優雅に泳ぐ野生のマンタ、ダイバーたるもの1回は見ておくベシー!