あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します!!




お久しぶりです、かっきーです◎




年末に沖縄本島へ旅行に行ってきましたが、冬の沖縄って暑いのか、寒いのか、そして肝心のダイビングではどんな生き物や景色に出会えるのか・・・




そんなダイバーが考えそうな事を心斎橋店店長のまーくんと一緒に検証してきました(^^♪




まずは気温!









まーくんと野生のゴリラが睨み合っています。




すなわち天気良ければ薄手のシャツに羽織ものくらいで「ちょっと涼しいなぁ」くらいということですね♫




大阪と比べると随分と温かいです!




次にダイビングで気になる水温!









僕の相棒、ダイブコンピューター君がしっかり覚えてくれています。




水温は23.2℃!関西の12月では考えられない温かさです( ゚Д゚)




ちなみに一緒にダイビングをした知らないオジサマはウェットスーツでしたw




では水中はどんな世界になっているのか・・・









すごく青いです。









お!カエルアンコウ!五円玉より小さくて可愛いです◎









透明のエビ・・・









ハナミノカサゴ・・・







遠くにウミガメ・・・




まぁ冬の沖縄ダイビング楽しかったね。




くらいのテンションになりました。(笑)




そしてボートで陸に帰る頃、「ブッシィィィ・・・」









ん、虹や。









ん?









!?!?









・・・・ザトウクジラ!




そうです、この時期の沖縄ではクジラが見れる可能性あり!!




海の中で出会いたかった( ;∀;)




まとめると、




冬の沖縄は陸も水中も温かくてダイビングではクジラが見れるかもしれない




ということでした!!