大阪からこんばんは☆☆




昨日はお店が定休日だったので、DVDを3本も観てしまったゆきおです☆


しかも、3本とも重苦しい映画(笑)


ハッピーエンドでは決してない映画(笑)


でも、映画やドラマは現実離れしているものが多いですが、この3本は現実にありそうな終わり方でした。






そして、何気なく映画やドラマを観ていると、ダイビングのシーンが出てきたりするので、テンションが上がったりしてしまいます☆




この重苦しい映画(笑)にもダイビングシーンが使われていました(*´ω`*)




今の時代はダイビングも身近な存在になりましたが、昔は消火器に空気を入れて、ダイビングをしていたそうです( ゚Д゚)




すごーーーーい!!




レギュレーター(空気を吸う機械)も昔はとても大きくて、空気も吸いづらかったのですが、今は技術が発達し、軽くてコンパクトなものや、空気の量を調整できるものまで開発されているのです☆☆






アナログ人間な私ですが、やはり技術の進化は重要で、進化がなければたくさんの方にダイビングを知ってもらう事は出来なかったんだと思います。






身につける器材の進化も重要ですが、私自身ももっと皆様にダイビングの楽しさを伝えれるよう日々進化していきたいと思います(*'▽')