どんな男もいつかはおっちゃんになる。
おっちゃんとは人生の酸いも甘いも経てきた男の総称である。
カテゴライズすればV6もおっちゃんである。




男性が6人で手を伸ばして星を形作っている
いくぜ!アズールV6!!
というわけで行ってきました沖縄本島(笑)
どうも、かっきーです◎
今回は10月15日~10月17日の2泊3日で開催したリゾートツアーの思い出を書いていこうと思います◎
おっちゃん達の潜りっぷりをご覧くださいませ✨



初日は那覇に到着後、ソッコーで準備して2ボート(^^♪
エリアは万座です。
1本目は「なかゆくい」。沖縄弁で「ひと休み」という意味ですね◎
チェックダイブも兼ねて穏やかな海域でのんびりウォーミングアップです♪




2本目は初日のメインポイント!「万座ドリームホール」!!✨
雑誌でよく見る別名「ピカチュウ洞窟」です⚡
洞窟から脱出する穴がピカチュウの形になってます(^^♪
ボクもドリームホールは2年振りだったのでテンションMAXです◎



このドリームホールはですね、入口が縦穴なんですね。

入口はそんなに広くないので一人ずつです。
さらに洞窟内はかなり暗いのでみんなライトがあれば1番なんですが、
チームの半数しかライトがなかったので
ライト持ってる人🔦→ライト持ってない人→ライト持ってる人🔦
という順番で突入する予定です◎




順番完全無視でライト持ってないおっちゃん達がどんどん吸い込まれていく。
後日談で一番に突入していったライト持ってないおっちゃん(アスタさん)は、
「僕が一番穴の近くにいたので入った方がいい雰囲気だった。暗くて孤独を感じた、震えた」
と供述しており犯行を概ね認めてはいるものの、一部容疑を否認しています。

👆順番完全無視の疑い アスタさん(44)




洞窟内は案外縦にも横にも広くて、スイスイ泳げます◎
バディ同士でまとまりながら出口を目指します。
そして醍醐味の出口へ・・・。



ピカチュウ~・・・ではないゴジラだ。
これはゴジラだ。そしておっちゃん達は残圧計をガン見している。
そう、なかなかに深いのです。水深25mくらいです。
何歳になっても初めての経験はドキドキです✨
良いチームワークで安全管理もばっちりです。




こうして初日のダイビングは大満足でした(^^♪
夜はホテルのテラスでお疲れ様会✨
コロナ対策で換気抜群です◎

ラグジュアリーな環境が良く似合うのもおっちゃんの素敵なところです◎


洞窟の中はああだこうだ、こんな魚がいた、海が綺麗だった・・・
少年の心を忘れないおっちゃん達をみてボクもこんなおっちゃんになりたいなと思いました(*´ω`*)
翌日が早くもラストダイブ!
悔いのないように思いっきり3ボート楽しみましょう!!
次回「Mister’s Dawn~おっちゃん達の幕開け~」お楽しみに✨